「やまなしエコジャーナル」は、山梨県内の環境やまちづくりに関わる地域活動にスポットを当てたインターネット新聞です

イベント・ボランティア

2016/02/28 勝沼ぶどう郷駅「駅から景観」改善事業「ガードレールを景観配慮色に塗り替えよう」

勝沼ぶどう郷駅「駅から景観」改善事業 第二弾!
ガードレールを景観配慮色に塗り替えよう
http://goo.gl/vKCOqa

甲州市は甲府盆地や扇状地に広がるぶどう畑等の眺望景観が非常に素晴らしいまちです。
中でも勝沼ぶどう郷駅からの眺望景観は、日本有数の「駅から景観」を有しており、多くの利用客を魅了しています。
より素晴らしい「駅から景観」を目指し、白く目立っているガードレールを景観配慮色(10YR4/1)に塗り替える取り組みを実施します。

どなたでも参加可能です。ご家族でのお申し込みもお気軽にどうぞ!
作業を通じて、みんなで良好な景観について考えてみませんか?

期 日   平成28年2月28日(日)

集合時間  午前9時
集合場所  勝沼ぶどうの丘第4駐車場
作業時間  午前9時から正午(予定)
作業場所  勝沼ぶどうの丘東側の農道

持ち物   手袋(軍手)、汚れても良い服装

その他   雨天(小雨も)中止です。

申込み   道具準備のため申込みをお願いします。
申込期限  平成28年2月19日(金)

下記の申込書をご利用ください。
駅から景観申込書

編集長

2016年2月17日| イベント・ボランティア,ボランティア募集情報

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

やまなしエコジャーナルでは取材の申し込み、イベント情報提供をしていただける方を募集しています!お問い合わせメールフォームよりご連絡ください!